芸術衛星 INVADER

特徴

  1. 芸術/デザイン活用を主目的とした世界初の芸術衛星
  2. 一辺が10cm立方、重量約1.8kgの1UCubeSat規格衛星
  3. アンテナを中央に配置したアルミニウム削り出しフレームによる美しい衛星
  4. Arudino互換MissionOBC(Morikawa)によるユーザープログラムの軌道上実行
  5. Morikawaによるコントロールが可能なインテリジェントカメラ
  6. 芸術利用に適したテレメトリデータのARTSAT APIによる配信
  7. Morikawaによるデジトーカーを用いた合成音声およびトーン送信
  8. Morikawaに搭載されたINVADER VM(仮想機械)による地上からのプログラム送信(リプログラム)
  9. Arduino/Processingによるクライアント制作とアマチュア無線コミュニティとの連携